「数学を中学生に教えるコツ」の記事一覧

バカにはできないケアレスミス その原因は基礎計算能力かも

「問題の解き方は理解しているのに、なぜか間違えてしまう。」 そんな子っていますよね。原因は様々なのですが、実は「基礎計算能力が身に付いていない」ことが原因かもしれません。 私もしばらく気づかなかった ある中学3年生の事で・・・

合同の証明を行う時には、3つの条件を覚えなければ解きようがない

証明問題は中学2年生の10月・11月くらいから習い始めます。かなり証明には悩まされる子どもが多いのではないでしょうか? なぜ証明問題に悩むのか? 論理的にゴールへ向かうことが苦手な子どもだと、なかなかゴールへ辿りつかない・・・

九九は大事 中学生でも怪しいことがある!

九九は小学校2年生の3学期に覚える内容です。そして数学の基礎であり、数学以外の日常生活でも使うものです。ですから絶対に覚えなければいけない内容です。ところが、中学生でも九九を間違ってしまうことがあるのです。 この事実を知・・・

百マス計算は大事

基礎的な計算能力を身に付けることは大事であるお話をしました。そして、基礎的な計算能力を身に付けるためには色々な方法がありますが、最近学校現場でも取り入れられているのは「百マス計算」です。 百マス計算は単純な計算を時間を測・・・

基礎計算能力は必須

数学において、基礎的な計算能力は必須になります。「和差積商」ですね。これらがスムーズにできることが非常に肝心なのです。   「そんなの簡単だよ!」   そう思われるでしょう。では、これらの問題が100・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ